ホーム 総合日程表  Web配信  機械学習  画像認識  4月  5月  6月  7月 

〜横浜国立大学 長尾智晴先生の〜  ★ZoomによるWeb配信セミナー★

【業務で機械学習を有効に活用するための講座】

 
 企業への人工知能の導入に伴って、業務で深層学習(ディープラーニング)を利用しようと考えておられる方も多いと思いますが,深層学習は高精度な優れた手法である一方、@膨大な学習データが必要である、A処理がブラックボックスになって人が理解できないなど、業務利用には不向きないくつかの問題があります。
 そこで本講座では、業務での機械学習や深層学習の活用を目指している方々を対象として、それらの問題の解決策として次に示す3つの方法を、それぞれ1回ずつのセミナーでご紹介します。
 (1)深層学習よりも優れた画像処理手法について
  → 進化的画像処理
 (2)深層学習の説明性を向上させる方法について
  → 説明可能AI(XAI:eXplainable AI)
 (3)学習データが少なくても適用できる機械学習
  → 少数学習
長尾智晴(ながおともはる) 氏
  横浜国立大学 大学院環境情報研究院 教授(工学博士.YNU人工知能研究拠点長)

 *経歴、等
東京工業大学大学院出身、東京工業大学助手・助教授を経て、2001年より現職。YNU人工知能研究拠点長。情報工学EP代表。経産省NEDO「共進化AIプロジェクト」採択課題研究代表者、横浜国大発ベンチャー 株式会社マシンインテリジェンスCTO。
 *研究
知能情報学/機械学習/感性情報処理/知的画像処理/進化計算法/マルチエージェント/医工連携工学など。
 *学会
情報処理学会、電子情報通信学会、電気学会、人工知能学、進化計算学会、IEEEなどに所属して各学会で活動中。


『世界初の深層学習法:浸透学習法(PLM:Percolative Learning Method)の原理と応用〜学習時のみに利用可能な情報を学習可能な深層学習法〜

 2024年5月16日(木)13:00-16:00 
      … 51,700円(税込)/1名、66,000円(税込)/1口(3名まで)


『最適化技術の本命:進化計算法(EC:Evolutionary Computation)の基礎と応用〜あらゆる最適化に有効な手法の原理と利用方法〜

 2024年6月4日(火)13:00-16:00 
      … 53,900円(税込)/1名、66,000円(税込)/1口(3名まで)


『小規模データに対する機械学習の効果的適用法〜関数推定 / 異常検知 / 深層学習 / 進化的機械学習〜

 2024年7月9日(火)10:30-16:30 
      … 53,900円(税込)/1名、66,000円(税込)/1口(3名まで)